三 沢 峠

東京都八王子市−神奈川県津久井町
1997.3.9
 
 三井より津久井湖岸道路を東に走る。そしてこの峯の薬師参道の階段を上る。道筋はしっかりしているが、勾配がすごい。
 峯の薬師にて津久井湖を眼下に一休み。ここは姿三四郎の決闘の場でもある。薬師に至る道はもう一本、中沢から東参道が延びている。その道は乗車可能だ。
 峯の薬師奥の院をすぎたあたり。ピークを一つ越えて峠を目指す。道幅も広く、勾配もあまり気にならない。
 峠は広場になっていて、テーブルも1セットある。「関東ふれあいの道」のスタート地点だ。
 峠を下る。途中ガレているところもあるが、勾配もさほどなく安心して下れる。「うかい竹亭」の脇を通り、山下にて甲州街道と合流する。

目次に戻る