愛 染 峠


 朝日川沿いを走る、気持ちのいい西五百川林道。朝日鉱泉までは、ほぼフラットだった。
 朝日鉱泉ナチュラリストの家。渋い緑色のモダンな建物。
 朝日鉱泉をすぎると、路はいきなりガレてくる。
 峠直下。砂地の路のため、全く乗れない。
 ここが愛染峠。つっ、つかれた。写真の左側は、広場になっている。
 下りで大転倒!痛くてうずくまっていると、カモシカが心配そうに寄ってきた。

目次に戻る