母 成 峠

福島県郡山市−猪苗代町

 現在では立派な有料道路が走っている峠ですが、江戸時代末期、戊辰会津戦争で激戦の舞台となったところです。大鳥圭介率いる同盟軍は、火器の性能、兵力の勝る板垣退助、伊地知正治率いる薩長軍の前になすすべなく破れてしまいました。
 奥羽列藩同盟軍兵を先祖とする私は、長岡の八十里越、榎峠と同様、いつの日かこの母成峠を訪れたいと思っています。

初夏、磐梯熱海ICより峠を見上げる


初春、会津鶴ヶ城より峠を望む


初冬、安達太良山から峠を見下ろす


中秋、峠より磐梯山を望む



目次に戻る