寺 尾 峠
山梨県甲州市−北都留郡丹波山村
2016.7.2

 

 天庭峠からワンピッチでピークを登り切ると、またフラットな路がしばらく続く。辺りには霧が立ち込め、なかなか怪しい雰囲気に。ちょっと火照った身体には気持ちいい涼しさだ。
 ピークからの下り。今までと同じような道が続く。周りの雰囲気のせいだろうか、不思議と飽きない。
 峠に到着。道標に立てかけていつものように記念写真。
 峠全景。広くて休むにはいいだろうが、なんだか落ち着かない峠だった。
 峠の東側にははっきりと道形が確認できた。地図には載っていない道であり、下まで辿って確認したわけではないので推測でしかないが、このまま下ると泉水横手山林道に合流するはず。葡萄沢峠と同様、東側から尾根道に取付く連絡道の峠としての役割があったのかもしれない。


目次に戻る