神 坂 峠 その2
長野県下伊那郡阿智村−岐阜県中津川市
2013.3.16

  前回の反省を踏まえて今度は夕景を撮影に行きました。同じシチュエーションが欲しかったので、前回からきっちり一年後の再挑戦です。

 前回と同じく、ゲート前の駐車場に車を置いて歩き始める。昨年より看板が増えた気がする。
 昨年と同じ場所辺りから雪が出現。今回はスノーシューの観光客が多かった。ヘブンズそのはら(スキー場)のロープウェィを使ってアプローチする手も考えたが、日没前に運行が終わるため、前回同様下から歩いて登った。
 青い空が気持ちいい。前回の天候と大違いだ。
 順調に峠に到着!まずは昼の展望を確認する。
 日没まで時間があるため、富士見台に登山。天気に恵まれ、素晴らしい展望だった。
 雪の波の下を潜るように下山する。その後日没まで峠に待機し、夕景の写真を撮ることが出来た。

撮影終了後、すぐに撤収。暗い雪道をひとりぼっちで下るのはさすがに怖かった。


前回・2012年3月18日の記録

目次に戻る